木の家・和モダンな家
人気住宅会社一覧

名古屋近郊版
  • 半田市
    K'z HOME

    日本で育った木は、不思議に和空間が似合う。

    2005年、ある会社とK'z Homeは、契約をしました。
    軸組工法へのこだわりとして、K'z Homeは、柱の桧だけでなく梁や構造材の全て、国産材を使いたいと考えていました。(一般的な桧の家とは、柱だけが桧で、梁や母屋などは、米松を使っています)
    その会社は、木材の全てを一社で完結しています。(和歌山県の山長商店と言います)
    その会社が山を管理し、育林から製材、乾燥、検査、加工まで全てを一貫生産しています。(自社所有の山の面積は、東京山手線の内側以上の5000ヘクタール)
    山には東西南北、標高による高低差、谷も有れば小川も有ります。
    桧は、水捌けの良い、陽の当たりの良い場所を好み、杉は水を好みますから、それぞれの特性に沿った植林がされ、そこで育った木は、きめの細かさ、強度(ヤング係数値)で、日本一と言っても過言ではないでしょう。
    東海地区では、あまり知られていませんが、関東地方、東京近郊では、既にブランド化しています。
    K'z Homeは、素材があってこそ、技が活きると考えています。
    桧の香りだけでなく、美しい杉の木肌が、貴方を包みます。

  • 長久手市
    株式会社中島工務店

    東濃ひのき・長良すぎ・高野槇

    中島工務店のある加子母は古くからの林産地。

    村全体の93%を山林が占めていて、東濃ひのきなどの優良な木材の産地として知られています。

    600年以上にわたって東濃ひのきを守り育ててきた私たちにとって、無垢の木の家づくりは必然です。

    柱・梁などの構造材も床板や窓枠などの仕上げ材も地元の東濃ひのき・長良すぎ・高野槇を採用します。

  • 海部郡
    立松建設株式会社

    ”見た目”だけじゃない、木の香り・温もり・性能を120%発揮させる家づくり

    木の家、和モダンで注目されるのは、外観、デザインなど、目で感じるものが多いです。

     

    そしてそれに付随して、温もりを感じたり、空気が澄んで感じるという効果があげられますが、

    実際には、機械や技術によるものが多く、「木」本来の良さを100%どころか50%も発揮していません。

    言い換えれば、木の良さを殺しているとも考えられます。

     

    古き良き日本が誇る木造建築には

     

    「木が持つ、本来の良い香り」

    「森の中にいるような、新鮮な空気の空間」

    「ごく小サイズの凹凸による、光の反射調整」

    「機械も電気も使わない、半永久自動的な調湿作用」

    「しなることで地震や揺れによるダメージの軽減、分散」

     

    などといった効果もあり、最終的には家と家族、両方への健康へ繋がります。

    見た目重視ではこれらの性能を100%引き出すことが出来ないのです。

    そこで木を生かすことのできる技術である、WB工法を採用した立松建設では

    木を生かすことに必要な”条件”をクリアしている為、

    木の性能を120%出しているといっても過言ではないほどの

    効果を発揮することが可能になりました。

     

    子育て、ペットとの生活、老後の健康面の不安

    それぞれに良い効果をもたらすことも実験研究、実際の声で照明されております。

  • 春日井市
    丸共建設

    飛騨の匠が造る、自然の恵みと暮らしが一つにつながる木の家

    飛騨の匠の凄味は、「時間」が教えてくれます。長い年月を経ても色褪せることのない「造形力」・「柔軟性」・「強靭性」に表れます。

    家としていつまでも健康的であることこそが匠の技であり、住まうことで違いを実感できるのです。

    丸共の家は、日本の気候風土に適した国産桧と自然素材をふんだんに用いて和の伝統を引き継いできました。さらに、美しい「和」の伝統美である組子らんま・本聚楽・漆喰・タタミなどを、現代の暮らしに合わせた「和モダン」な家づくりを得意としています。

     

    丸共建設はお客様の“住み心地”を一番に考えて、木のやさしい風合いに包まれた癒しの空間をご提供します。

  • 半田市
    丸晋建設

    一級建築士×自社大工が造る「和MODERN」の住まい

    美しい光と影が計算しつくされた「和MODERN」の住まい。

    和の安らぎの空間を残しつつ、長く住む事を考え

    「夏涼しく、冬は暖かい」断熱性や気密性に優れた家を追究し続ける一級建築士。

    材料選びから仕上げまで手間ひま惜しまずひとつずつ造り上げるのは、

    社寺建築や山車の修復まで手掛ける社員の大工。

    自然素材を使った建物は、時とともに風合いがまし温もりを感じられる住空間となります。

    こだわりの造りから木の良さを引き立たせるデザインまで住む人の感性に合わせ自由にプランニング します。

建てたい家テーマから探す

TOP